読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このまま眠り続けて死ぬ

「冬は、死ぬ」といった表現が美しい。

「春は、犯される」のが正しい。

 

「夏は、 ー」眠る前にそんなことを考えたせいで、そんなことのせいで寝られなくなってしまったじゃないか。

「外は寒い。きっと外は寒いから。」ベッドから降り、おろしたてのコートを羽織り、ブーツの紐をきつめに結んだあと、玄関から出た。玄関から出た。

 

夏について、今までずっと考えてきた。夏について、今までずっと書いてきた。

急に冷えた外気がつらい。やっぱり夏の方が、好きだ。眠い。

のろのろ、のろのろと歩く。秋の夜は、澄んでいて、寒い。暗くて前が見えない。パトカーのヘッドライトが揺れる。隠れなきゃ、いけない。

 

海だ。

「冬は、死ぬ」といった表現が美しい。
「春は、犯される」のが正しい。

「夏は、 ー」

 

海の中の波がゆれる。夏は秋に××××される。答えが分からない。

 

懐かしいコンクリートが見えてきた。今夜はそこで、寝よう。

意味が分からない?

うん。